タオルで作る人形

ちょっとしたお部屋のインテリアに。
[材料]
タオル(全体的に模様が入ってる方が、出来上がった時の見栄えがいい)
手芸用のコットン
軍手 ボタン2個 極太毛糸少々
顔の部分は軍手にコットンをくるんで作ります。目はボタン、髪の毛は余り毛糸を利用します。色は一般的には黒か茶色ですが、まあそこはお好みで。頭に被せる頭巾は2枚重ねにして、後ろを丸く止めておきます。


それぞれコットンを詰めた状態の部品です。

身体の部分と頭の部分を縫い合わせたところ。

出来上がり。やや後ろから見たところ。頭が見本よりちょっと大きくなってしまってます。

これは見本です。実は部品を作った人が実家に帰ってしまったので、完成させたのは別の人です(笑)
ちなみにtamaはデジカメを持ってウロウロしていただけです。
情報提供はtamaの叔母さんです。
現在は娘と二人暮らし。近い将来、従妹が嫁さんに行けばという条件付きの、一人暮らしの予備軍といったところですね。私の身内とは思えない位、とっても器用で家庭的な人です。
協力はakikoさん。こちらは円満な家庭生活を営んでいる、ごくフツーの専業主婦の方です。
CONTENTS